浄土真宗本願寺派 正心寺




HOME > 正心ニュース

正心ニュース

本文ここから

最近の記事

正心寺こども会スタート!

昔からお寺は人と人が交流する場、みんな子どもだった頃 境内で走り回ったり、床下でかくれんぼをしたりした思い出があることでしょう。
また、お寺はふれあいながら生きることの“きびしさ”や“やさしさ”を学ぶ場でもありました。したがいまして、寺子屋が存在したり日曜学校・合宿・塾などの活動も盛んに行われてきました。

現代でも いつも子どもの声が聞こえてくるお寺に!していこう今こそ心の問題を真剣に考え次世代の育成に力を注いでいこう、という熱き思いによりお寺の子ども会を発足いたしました。

これまでも放課後児童クラブで仏参をしたり、お寺の清掃活動をしたりしてまいりましたが、これからは正式なお寺の子ども会として新たにスタートいたします。


【ねらい】
仏さまに合掌礼拝することを通して「おかげさま」「ありがとう」の心を学ぶ。
また異年齢の子ども達が ふれあいながら、社会性や創造性を身につけ、人間性豊かに成長することを願う。

【めざす子ども像】
(さまに手を合わす子ども
∀辰鬚茲聞く子ども
J鷁鹸脅佞凌瓦鮖つ子ども
な仕の心を学ぶ子ども
ハ孫腓鯊臉擇砲垢觧劼匹

【会の内容】
・おまいり・体験活動・そうじ・料理作り等
・基本的に月に1回、最終土曜日 午後2時〜夕刻

どなたも参加Оkですので、お寺にご連絡ください。


さて、第1回目は7月22日に行いました。まず皆で仏参をしてから、ゲーム等をして楽しみました。また第1回目だけに、子ども達とこれからどんなことをしたいのか、どんな会にしていきたいのか話し合いもしたことでありました。また来月が楽しみです!

固定リンク | 2009年07月26日【14】

建築中です!

ただ今、本堂正面階段と向拝(ごはい)いわゆるぬれ縁の部分を新しく建築中です。

来週には完成予定! 待ち遠しいです。

固定リンク | 2009年07月25日【13】

お泊まりサマーキャンプ

、保育園の恒例行事といえば【お泊りサマーキャンプ】です。今年も7月4日〜5日にかけて行いました。
 基本目標として
 〇劼匹發亮立心を育成する
 共に助け合う真の友情を培う
 M達や保育士との親近感を高める
 ち把召平瓦乃律ある生活をする
 とあるように、これらの目標を軸に普段はできない活動をしたり、園で友達と宿泊をすること等を通して、ひと回り大きく成長することを期待してこの行事を行っています。

 さて今年の午後の活動の目玉は、「見つけ出せ!消えた魚たち」という企画。魚釣り用に製作した魚を友達がほしかった「イカ星人」に盗まれ、グループごとに分かれて消えた魚たちを色々な問題に答えながら探し出すというもの、みんなで探し出したあとの魚釣り大会は大盛り上がりでした。
 
 その後、夕食 ブラックシアター、そして お待ちかねのキャンプファイヤーでした。みんなで輪になって待っているとゲストで皆の魚を盗んだ「イカ星人」が謝罪に登場、中央の薪に火を灯してくれると子ども達は大喜び! それからゲームをしたり班の出しものを発表したりと夜になっても元気いっぱいでした。
 その後シャワーを浴びて就寝勤行(夜のおまいり)をして床に就きました。 初めて自宅以外に宿泊する園児もおりましたが、職員が添い寝をしてスヤスヤ眠ったことでした。
 1泊2日でしたが、子ども達にとって良い経験になったのではないかと思います。この度の経験が子どもの成長につながることを願っております。

固定リンク | 2009年07月08日【11】

カラサン・クッキング(カレー編)

 6月20日(土)にカラーサンガクラブでは、カラサンクッキング&親子会食会を行いました。このカラサンクッキングは定期的に開催しており、今回は、カレーライスとフルーツポンチを作りました。
 お父さん、お母さんにも食べていただこうということで、同時に親子会食会も開催!大量のじゃがいも・ニンジン・玉ねぎ・果物を皆で交代で切りましたが、高学年の子どもはもちろんのこと、1・2年生も包丁使いが上手で、ビックリ!普段からお母さん方のお手伝いをしているのだな〜と感心することでした。
 カレーは何度も味見をしながらカレー粉をつぎたしたり、すりおろしたリンゴやチョコレート等も入れ何とか完成、フルーツポンチは小さく切った果物の中にサイダーを入れると、シュワシュワ〜と音をたててる様子に「わーおいしそー!」と歓声が上がっていました。
 さて、待ちに待った会食会(in本堂) どの子も美味しそうにほおばり3杯おかわりする子もたくさん! 最後には、大釜いっぱい炊いたご飯もすっかり空っぽになってしまいました。お父さん・お母さん方からも「おいしい!」とお褒めの言葉をいただき、楽しいカラサンクッキング&親子会食会になりました。

固定リンク | 2009年06月22日【10】

米作りプロジェクト始まる!

 今年度 正心保育園では食育の一環で米作りを致します。この企画は保護者会長の前園さんからの提案で、『バケツ稲』という 文字通りバケツでお米を育てるものです。
 お米は私たち日本人の身近な食であり、それを子ども達が自らの手で育てていくことで感謝の心が育ってほしい、また、そのいのちをいただいて生かされていることを実感してほしいという願いのもと、このプロジェクトを立ち上げました。

 6月12日はJAそお鹿児島大隅支所の営農指導員である渡口さんにご指導に来ていただき、また保護者のお父さん方もお手伝いしてくださいました。
お米の大切さや米作りのプロセスなどの説明を聞いた後、作業開始!
子ども達はバケツの中の土に水を入れ、泥だらけになりながら一生懸命に土を混ぜ、
ちょうど田んぼと同じくらい程よい土の堅さになった後、かわいらしい小さな苗を植えました。

 このバケツ苗を大事に育て、秋にはしっかりと実った米が収穫できるようにしたいと思っております。

固定リンク | 2009年06月12日【9】

[1]    «    30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36    »    [36]

- 管理用 -

最近の記事

月別記事

↑過去の記事が確認できます。

本文ここまで

このページの先頭に戻る



コンテンツはここまで

top