浄土真宗本願寺派 正心寺




HOME > 正心ニュース

正心ニュース

本文ここから

最近の記事

稲刈りをしました!

台風接近直前の10月7日、稲刈りを実施しました。
6月からスタートしたバケツ稲での米作りプロジェクト
これまで子ども達は朝な夕なに水をやり、心をこめて一生懸命育ててきました。夏の暑い時期には少し元気がなくなり心配することもありましたが、何とか乗り越えてここまで辿りつけたこと嬉しく思います。
あらためて、太陽や雨や空気、すべてのおかげさま感謝、感謝です。
さて、今回もJAそお鹿児島大隅支所の営農指導員である渡口さんの説明を受け、その後 作業を開始!  初めてカマを握る子どももいて最初は戸惑っていましたが、保護者のお父さん方が一人づつ手を添え手伝ってくださり、一束ごと丁寧に稲を刈ることができました。
私たちの先人たちは機械の発達していない時代に、こうしてひとつひとつ農作業をしていたことも子ども達は学んでくれたと思います。

数週間天日干しした後、今度は脱穀する計画です。

固定リンク | 2009年10月07日【19】

バンジョーの音色、お堂に響き渡る!

今年の秋の彼岸会はいつもとはひと味違いました。
というのも、御講師が楽器を演奏しながらお話をされるスタイル、熊本教区 寒香知軒(かんこう ちけん)先生でした。九州はもちろんのこと、各地のライブハウスなどでも演奏されていた名プレイヤーです。
【生きるっていいな!?ミニコンサート】と題して行われたご法座は、仏教讃歌を中心に色々な歌をお同行と一緒に熱唱!! ギターバンジョーの音色が本堂に響き渡り、法話と音楽の饗宴は何とも素敵な時間となりました

ご法座に若い年代を取り込んでいこうという思いもあり、今回寒香先生にお願いしましたが、ご門徒方も楽しい企画であったと大変喜んでおりました。


・ミニコンサートの中で歌われた曲を1曲紹介します。

《おひさまが ニコニコしている》
    作詞 寒香知龍  作曲 寒香知軒

 お日さまが ニコニコしている
 だから 僕たち生きている
 お日さまが ニコニコしている
 だから 僕たち生きている
 生きているって いいな

 お月さまが ほほえみかけてる
 だから すやすや ねむるんだ
 お星さまが きらきらしている
 だから 楽しい夢を見る
 生きているって いいな

 生きているって いいな
 いきているって いいな
 い・い・な!


固定リンク | 2009年09月24日【18】

ウエルカム! ほとけの子どもたち

残暑厳しい8月24日〜25日にかけて【東隅組ジュニアサマースクール】が開催され、約40名の子ども達が当寺で一泊二日過ごしました。

曽於市や志布志市など至る所から参加がありましたので、出会った最初は子ども達も少しだけ緊張していましたが、班会議やレクレーションをしていくうちに皆うち解けていったようでした。
このように、違う地域の子ども達が一同に相集い、コミュニケーションをとりながら仲良くなっていくことは貴重なことでありとても素晴らしいことと感じることでした。

講師は京都の龍谷大学宗教教育部5人のお兄さんお姉さん達、また正心寺仏教婦人会の15名の方が食事を作ったり清掃をしたりお世話をしてくださいました。

さて 2日間のプログラムも満載で、人形劇やゲーム大会にキャンプファイヤー、お参りや学びの時間もあり、子ども達も充実した時間を過ごしたことと思います。

小学校6年間連続で参加した中崎智大君は『違う学校の友達ができ、交友関係が深められて嬉しかった。夏休みの一番の思い出になり楽しかった。中学生になっても参加したいです』と話していました。

ほかにも、jrサマースクール終了後、帰り際に『また来年も来ようね!』と約束している子ども達もいました。 ほとけの子ども達、来年も待っているよ!!

固定リンク | 2009年09月03日【17】

お盆の終わりに ソレソレ♪

8月16日夕刻より『納涼 盆おどり大会』が賑やかに開催され、園児のご家族や御親戚、地域の方々が集まりました。

子ども達は「きゅっきゅっきゅ音頭」「レッゴー音頭」を、お母さん方は「本願寺音頭」を、親子おどりでは【Monkey Magic】の「ただ、ありがとう」の曲に合わせてそれぞれ楽しく踊りました。さらには、仏教婦人会の方々も踊りを披露して下さり、盆おどりに花を添えてくださいました。

また出店では保護者会役員さんを中心に、焼き鳥・焼きそば・たこ焼き・ポップコーン・フランクフルト・かき氷などが販売され、特に役員のお父さん方によるアツアツの手作り焼きそばは大好評でしたよ。

保護者の皆さんの温かい協力のお陰さまで、今年も盆踊り大会が盛大に開催できたことを嬉しく思うことでした。

固定リンク | 2009年08月27日【16】

夏・夏してます。

プール遊びを初めて1ヶ月が経ち、園児達も水への抵抗(水に顔をつける、水が頭からかかる等)も随分なくなってきたところです。

先日は隣町の市営プールに行きました。保育園のプールよりも広いので、水中を走ったりビートバンを使ったり、体を目一杯使って体育的な活動もでき、子ども達も大喜びでした。

水遊びだけではなく、夏にしかできない遊びをご家庭でも積極的に取り入れ活動しましょう。

固定リンク | 2009年08月07日【12】

[1]    «    30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36    »    [36]

- 管理用 -

最近の記事

月別記事

↑過去の記事が確認できます。

本文ここまで

このページの先頭に戻る



コンテンツはここまで

top