浄土真宗本願寺派 正心寺




HOME > 正心ニュース

正心ニュース

本文ここから

最近の記事

全国仏教保育福岡大会参加

7月29日〜30日にかけて第31回全国仏教保育大会が福岡の筑紫女学園にて開催され800人以上の保育関係者が参加しました。今回の大会テーマは「いっしょに大きくなりまっしょ」サブテーマは「かけがえのないいのちを大切に」でした。

初日はまず開会式で献灯・献花・献華からスタート、来賓には福岡知事や福岡市長、国会議員の鳩山郁夫氏等そうそうたるたるメンバーがお見えでした。
その後、作家の五木寛之氏による記念講演があり、「いまを生きる力」という演題でお話をいただきました。
続いて劇団 風の子九州による『月のうさぎ』の公演を観劇、ジャバラを使って表現される作品はとても面白いものでした。
また夜はホテルニューオータニ博多で懇親会があり、全国からの参加者と交流を深められ楽しく過ごさせて頂きました。

2日目は、分科会に分かれての研修会「園内研修『保護者支援について』」に参加いたしました。講師は九州大谷短期大学幼児教育学科教授の山田真理子先生。これまでも山田先生の講義は何度も受講し、感銘を受け日常保育の参考にさせて頂いてきました。今回は保護者対応の事例を持ち寄りロールプレイをする実践的研修。保育士として保護者をどう支援していく必要があるかをロールプレイするなかで、保護者や子ども達の心に寄り添って話を聞ける自分であるのかを改めて考えさせられました。

2日間にわたり非常に充実した研修であり、この度学ばせて頂いたことをいかし保育に展開していきたいと思います。

固定リンク | 2010年08月03日【42】

1泊サマ―キャンプ開催

7月3日〜4日にかけてお泊りサマ―キャンプを行いました。
今年度は園外にて実施する予定でしたが、3日は前日より非常に強い雨でなおかつ雷注意報やがけ崩れ注意報が発令されましたので、安全面に配慮し保育園内で活動することとなりました。しかし事前に雨天のプログラムを綿密に企画し準備しておりましたので当日スムーズに移行できました。

まず午前は「捜し出せレシピ!」という企画、夕食のカレー作りにむけて準備段階のゲームです。手紙に書かれたメッセージを読解し、園内いたる所に隠されたレシピのカードを班別に見つけ出すのですが、子ども達の純粋な姿 また真剣に取り組む姿に感心しました。
午後一番は近くのタイヨーに買い出し、カレーを作るにあたり何の材料が必要か子ども同士で確認し、『どれにする〜?』 『これがいいんじゃない?』等とお互いに聞きあいながら品定めをする姿はまるでベテラン主婦、カメラ構えながら見ていると結構面白かったです(笑)

その材料を持ち帰り調理開始、野菜を洗いピュ―ラーで皮を剥き、包丁で切る手順、初めて包丁を握る子、お手伝いをし慣れている子、それぞれですが、いずれにせよ皆でする作業は楽しそうでしたよ♪
そして夕食タイム 『おいしい×2』 皆で作ったカレーの味に大満足の様子でした。

夕食の後は室内キャンプフャイヤー、キャンプソングを歌い各先生によるレクリエーション、また各班の出しもの披露など大いに盛り上がりました。
その後シャワーを浴び、夜のお参りをして就寝しました。

今年度は天候のため園外には行けず室内の活動になりましたが、私達園内スタッフも気持ちを切り替え 子ども達と楽しく過ごせるよう配慮させていただきました。
子ども達はといえば・・・楽しみにいていた分 最初は残念そうでしたが いざ始まってしまえば外であろろうが内であろうが、相変わらず元気いっぱいノリノリでした。

この度の経験・活動が少しでも子ども達の成長につながっていけば嬉しく思います。

固定リンク | 2010年07月07日【41】

米作りプロジェクト第2弾始動

昨年に引き続き、今年もバケツでの米作りを実施することにしました。
昨年はもち米を栽培し収穫後は餅つきを行ったのが思い出ですが、今年は普通のお米を栽培し、最後は皆でおにぎりを握ってダイレクトにお米を味わおうと計画しています。

雨がぱらつく6月22日、まずJAそお鹿児島大隅本所の営農指導員である渡口さんからお米作りのプロセスを説明してもらい、その後 役員のお父さん方にお手伝いいただきながら田植えの作業を開始。
最初子ども達はバケツの泥の中におそるおそる手を入れてましたが、慣れてくると服が汚れるのも気にせず楽しそうにその感触を味わっていました。
今年は事前に保護者のお父さん方が集まり、土と水をなじませておいたせいもあったのか割と混ぜやすかったように感じました。

このように いよいよ今年も米作りがスタートしました。
台風や夏の日照りや虫対策など様々なハプニングが起こるかもしれませんが、それも楽しみの一つ。何とかそれらの状況を乗り越えて素晴らしいお米ができることを願っております。

稲も 子どもの心も 大きく大きく 成長しますように!!

固定リンク | 2010年06月24日【40】

雨の日の あじさいスープ

梅雨 真っ只中の 6月18日(金)

保育園の給食のメニューは『あじさいスープ』と『海の幸の和風パスタ』でした。

常に子ども達が季節を感じ 旬のものを味わってもらうよう工夫されていますが、

今日の献立は なかなか面白い、その名も『あじさいスープ』 

この不思議なスープの色は「紫キャベツ」「紫たまねぎ」で 作り出されました。

 Un〜 何とも鮮やかなり!!

給食タイムに一輪の花が咲きました。。。

固定リンク | 2010年06月18日【39】

初夏登山、初挑戦!!

梅雨入り直前の6月9日、保育園のふじ組さんと志布志市 夏井の陣岳へ山登りに行きました。これは秋の霧島登山へ向けてのプレ登山で、初夏の体力作りのために初めて 企画。 この日に向けて子ども達は園庭を走ったり、時には園外でジョギングをしたりしてトレーニングを積んできました。

現地に向かう途中、車窓から見上げる山の高さに『無理じゃないかな?登れるかな?』と少し困惑気味の子ども達でしたが、いざスタートすると元気いっぱい。ただ、何しろ急な上り坂が3キロも続きますので、おやつを食べたりと休憩をまじえペース配分を考えながら登りました。

そしていよいよ、汗だくになりながら頂上に到着!!『わぁ〜すごい きれい』眼下に広がる素晴らしい海の景色に感嘆の声、また子ども達同士では『よくがんばったね、すごいよね』とお互いのを健闘を讃えあっていました。

子ども達はこれらの体験を通して、しんどいことを乗り越えた後の喜びを、感じてくれたことと思います。

初挑戦 達成おめでとう、そして ありがとう!!

固定リンク | 2010年06月10日【38】

[1]    «    27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33    »    [37]

- 管理用 -

最近の記事

月別記事

↑過去の記事が確認できます。

本文ここまで

このページの先頭に戻る



コンテンツはここまで

top