浄土真宗本願寺派 正心寺




HOME > 正心ニュース

正心ニュース

本文ここから

最近の記事

福祉ボランティア活動

 7月の子ども会は「福祉ボランティア活動」 末吉町の輪光無量寿園さんを訪問させていただきました。
まずは広いホールスペースの仏間で正信偈のおつとめをして、その後相談員さんより施設の概要を説明いただきました。また車いすの使用方法を習い、実際に子ども達が自ら乗ってみて施設内を往来してみたり、目隠しをして目の不自由な方の気持ちを察したりする体験もさせていただきました。
 休憩の後は車いすの清掃。シートやタイヤ、車輪スポークなど細かいところまで雑巾で拭きました。ある女子のが『おじいちゃんおばあちゃんが喜んでくれるといいなあ』と言いながら一生懸命に磨いている姿を見たり、掃除を終えてからまた他の子が『なんだかきもちいい!あ〜たのしかった』という言葉を聞くと、この活動が意義深いことを感じました。
 最後は入所者の方々とふれあいの時間をもらい、肩を叩いて話をしたり、一緒にゲームをしたりして遊びました。いずれの活動も大変良い経験となり夏休みの良い思い出になったことだと思います。輪光無量寿園のスタッフの皆さん、お世話になりありがとうございました。

固定リンク | 2018年07月31日【200】

東京はアツかった!

 先月は東京へ出張などがあり築地本願寺にお参りさせていただきました。ひとつは「まことの保育全国セミナー」全国各地から理事長・園長先生方が集まり、講義を受け、まことの保育の研鑽をつみました。

 もうひとつは本願寺勤式研究生課程を修了した「音聲会」の集まりです。この度は平成七年生と八年生の合同開催。これまで京都本山や九州で開催いたしましたが、今回は東京 築地本願寺でした。職員の方から築地の成り立ちの歴史や本堂内部、新設の合同墓などの見学をし、皆でお勤めをいたしました。その後、宗門の未来を語り合い、また情報交換をしたりして意義ある時を過ごしました。また本山の御正忌報恩講でお会い致しましょう!

固定リンク | 2018年07月30日【199】

心を整えて

6月の子ども会は最終土曜日の30日でした。今回の活動のメインは「正信念仏偈」の写経でした。写経のポイントは、ただ書き写すというだけではなく、まずは身心を整えるということが大切です。深く呼吸し充分に心を落ち着かせてから始めました。
すると、どの子も真剣に取り組み、声ひとつ発さない。聞こえるのは、風の音と鳥たちのさえずりという静寂の状況は、大変素晴らしく貴重なひと時となりました。
普段の宿題の文字では見られないくらい(笑)みんな美しく書いておりました。

固定リンク | 2018年07月04日【198】

自然と戯れて

 6月梅雨の晴れ間に、年長児と志布志市有明町の蓬の里へ自然観察に行きました。ここは紫陽花の名所で、なおかつ、さまざな生き物が生息しています。池には蓮の花が咲き、コイやフナが泳ぎ、川にはザリガニがいる。また日本最小のトンボ ハッチョウトンボやシラサギが飛行散歩するなど、いろんな自然と出合え、子どもたちの目や耳、探求心をも育ててくれる魅力ある場所です。
 上池の奥には平成の名水百選に選ばれた「普現堂湧水源」があり、澄み切った何とも美しい湧水が流れる処があり、子どもたちとちょっとした水遊びをしました。夏を先取りしたそのひと時は、大変楽しい時間となりました。

固定リンク | 2018年06月18日【197】

九州地区 仏婦大会 開催

 九州地区門信徒の集い 第34回仏教婦人大会が、「うけつぐこと つたえること そして わたしにできること」をテーマに5月30日(水)鹿児島アリーナで開催されました。この大会を迎えるにあたり教区としても一年以上前から準備を整えてまいり、私も式典部のスタッフとして携わらせていただきました。
 当日は本願寺第25代ご門主 専如さまご臨席のもと、何と5000人以上のご門徒方が集結。やはり私たちの宗門は女性の力が頼もしいなあと、改めて感じたことでした。また会場の至る所で、大学の同級生や知人に会い、まるで同窓会に顔を出したようでした。何しろスタッフなのでゆっくりは話せませんでしたが、たくさんの方に会えたことが嬉しかったです。

 さて、有り難いことに開会式において当寺仏婦会長の上杉さんが献灯献花の代表のお役をいただき、前日のリハーサルから参加、当日はステージ場のご門主さまのお近くでしっかりと務めていただきました。開会式の後は相愛大学教授で大阪 如来寺の釈 徹宗(しゃくてっしゅう)先生に「三つの心」と題しての法話をいただき、午後からは写真家でジャーナリストの國森康広(くにもりやすひろ)氏に「いのちをつなぐこと」と題して写真と映像を交えながら講演していただきました。
 この大きな大会は3年に1回開催、次回の開催地は大分だそうです。この度のご縁が広がり、また深まりゆくことを願っております。皆さん、おつかれさまでした!

固定リンク | 2018年06月05日【196】

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7    »    [34]

- 管理用 -

最近の記事

月別記事

↑過去の記事が確認できます。

本文ここまで

このページの先頭に戻る



コンテンツはここまで

top