浄土真宗本願寺派 正心寺




HOME > ツキノアンテナ 情報STATION

ツキノアンテナ 情報STATION

本文ここから

ツキノアンテナ 情報STUDIO

最近の記事

森のいのち

 都城市に市立図書館がオープンしました。これが画期的、最新かつ斬新なその施設はまるで本のテー、マパーク!とにかく雰囲気が良くて楽しい、本好きにはたまらなく心地いい空間です。その図書館の中にあるカフェでこの本を見つけました。
 「森のいのち」写真家の小寺卓矢さんの作品が生き生きと森を映し出しています。葉っぱが重なり合う音がしたり、樹木の香りが漂うに感じてしまうほど。本を読んでいると、園児と霧島の森を散策したことを思い出しました。生きている、森は生きている! いのちを感じる本となっています。

固定リンク | 2018年07月03日【53】

SHIZUKU

 正心寺で何度かプレイをしているピアニストのsatsukiさんがアルバムを出しました。宮崎にある【サンマルジャー】というコンサートホールにあるスタインウェイのピアノ、その音色に惚れ込んで、そこで収録したアルバムです。全曲オリジナルで、さつきさんらしいタッチ、音色で表現されています。私は日向神話という曲が特に好きでよく聴いていますね。娘さんのために曲を作り、その名前【SHIZUKU】をアルバムタイトルとしたそうです。
 また、チェロとのコラボ「NAGISATSUKI」のアルバムもあります。
 アルバムは正心寺にございますので、ご連絡ください。

固定リンク | 2018年03月14日【52】

こころのおと

 このツキノアンテナのコーナーで以前紹介したピーターレイノルズの「ちいさなあなたへ」という絵本の姉妹本みたいなもので「こころのおと」
「ちいさなあなたへ」は母子の物語でしたが、こちらは父子の物語。
 私の娘もピアノを習っているのですが、なかなか音を楽しむという境地は遠いのか、ぐずりながら練習することもしばしば。勿論基礎あっての表現ですが、一瞬でもいい、ほんの僅かな時間でも大空に羽を広げるかの如く、演奏することができればいいなと思っています。そんなことに気づかされる絵本です。話のクライマックスで主人公とお父さんとの間に流れる音と空気感にほっこりします。

固定リンク | 2018年01月25日【51】

bohemian voo doo

 この方たちを紹介したい 【bohemian voo doo】ボヘミアン ブードゥー
 昨年東京へ出張に行った時に、地下鉄の駅にところにあったタワーレコードで視聴してみつけたバンドです。新悦レーベル Playwrightから2011年発売のアルバム「SCENES」はロングヒットしている作品で、彼らのポップでメロディアスな楽曲は様々な風景に馴染みます。

このLIVEの映像は、東京品川のclub eXの珍しい円形のステージでのワンマンライブ、ズバリ、カッコイイですね。


Adria Blue

固定リンク | 2017年08月02日【50】

沁みるJohn Lの声

 先日のMBCラジオ出演の際、紹介した【John Legend】を改めて紹介したいと思います。もう10年程前から聞いているミュージシャンで、とにかく声が好きですね。ピアノの弾き語りなんて本当に心に沁みます。

 最近では各方面で大活躍! 昨年は映画「LA LA LAND」にも俳優として出演しており、さらにはただ今 放映中のディズニー映画「美女と野獣」では主題歌をアリアナ・グランデとジョン・レジェンドで歌っています。

 下記の映像は、ビートルズ50年の記念にアリシア・キーズと2人で「Let it be」を歌い上げていて、映像の中ではあのポールマッカートニーも涙こぼれそうな歓喜の表情で聴き入っております。後半が特に素晴らしい!
 もう一つは「All Of Me」です。



固定リンク | 2017年05月15日【49】

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7    »    [10]

- 管理用 -

最近の記事

月別記事

本文ここまで

このページの先頭に戻る



コンテンツはここまで

top