浄土真宗本願寺派 正心寺




HOME > ツキノアンテナ 情報STATION

ツキノアンテナ 情報STATION

本文ここから

ツキノアンテナ 情報STUDIO

最近の記事

bohemian voo doo

 この方たちを紹介したい 【bohemian voo doo】ボヘミアン ブードゥー
 昨年東京へ出張に行った時に、地下鉄の駅にところにあったタワーレコードで視聴してみつけたバンドです。新悦レーベル Playwrightから2011年発売のアルバム「SCENES」はロングヒットしている作品で、彼らのポップでメロディアスな楽曲は様々な風景に馴染みます。

このLIVEの映像は、東京品川のclub eXの珍しい円形のステージでのワンマンライブ、ズバリ、カッコイイですね。


Adria Blue

固定リンク | 2017年08月02日【50】

沁みるJohn Lの声

 先日のMBCラジオ出演の際、紹介した【John Legend】を改めて紹介したいと思います。もう10年程前から聞いているミュージシャンで、とにかく声が好きですね。ピアノの弾き語りなんて本当に心に沁みます。

 最近では各方面で大活躍! 昨年は映画「LA LA LAND」にも俳優として出演しており、さらにはただ今 放映中のディズニー映画「美女と野獣」では主題歌をアリアナ・グランデとジョン・レジェンドで歌っています。

 下記の映像は、ビートルズ50年の記念にアリシア・キーズと2人で「Let it be」を歌い上げていて、映像の中ではあのポールマッカートニーも涙こぼれそうな歓喜の表情で聴き入っております。後半が特に素晴らしい!
 もう一つは「All Of Me」です。





固定リンク | 2017年05月15日【49】

Suchmos 快進撃

最近話題のグループ! 若い世代に人気がありますが、40代や50代も引き付ける魅力があります。サウンドやグルーブ感など、新しいような懐かしいような不思議な感覚があり、私には90年代のジャミロクワイや70年代のソウルやロックを思い出させるような感じがしますね。
「Suchmos」(サチモス)は2013年に結成。神奈川生まれ。グループ名は「ルイ・アームストロング」の愛称「サッチモ」から引用したそうです。

因みに、サチモスのYONCEも出演しているビームス40周年の企画「TOKYO CULTURE STORY」も面白いので紹介しますね。





固定リンク | 2017年02月04日【48】

里地帰の奏

 1月に正心寺へ来られたシンガーソングライター里地帰(さとちき)さんのアルバムを紹介します。
「里地帰」という名前は自分の奏でる音楽が、誰かにとっての「ふるさとの地のような帰れる居場所」でありたいという思いを込めて名付けたそうです。中国の楽器、二胡は大変魅力的な音色を響かせます。耳を、体を、すり抜けるような感覚があり、初めて聴くのに何故だか懐かしい気がするのが不思議です。
 
 現在、日本と台湾を行き来しており、日台友好、日中友好の懸け橋となっている話題のミュージシャンです。


遠方的風 / 里地歸 from SATOCHIKI on Vimeo.


固定リンク | 2017年01月13日【47】

神秘的サウンド

Lama Gyurme & Jean-Philippe Rykiei の「Rain of Blessings」
久々のジャケ買い、僧侶の表情が何とも素晴らしい!と思い、手にしたら作品もこれまた素晴らしい! チベット仏教のお経にシンセサイザーをかぶせて、実に神秘的なサウンドです。
 私は入手当初、夕暮れの境内でこのアルバムを聴きましたが、なかなか良かったですね。チベットは山岳仏教が基本ですので、霧島の山々、それも奥地で聴いてみても最高でしょう。いや、意外と波の音も聞きながら海で、というシチュエーションもいいかもしれません。
 心安らぐ、好作品です。ぜひ聴き耳を!

固定リンク | 2016年02月28日【46】

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7    »    [10]

- 管理用 -

最近の記事

月別記事

本文ここまで

このページの先頭に戻る



コンテンツはここまで

top