浄土真宗本願寺派 正心寺




HOME > 正心保育園

正心寺 トップページへ

正心寺 正心保育園

園の概要

園の概要

社会福祉法人正心福祉会 正心保育園 は昭和14年に季節託児所として開園、その後 昭和32年に厚生省(現厚生労働省)の認可を受ける。

  • 〒899-8212 鹿児島県曽於市大隅町月野3659−1
  • TEL・FAX : 099−482−3302
  • E-mail : shoshin@s4.dion.ne.jp

保育方針

人間としての礎を築いていく大切な幼児期だからこそ、その時に本当に大切な保育を展開していきたいと考えます。

「いのちの尊さ、生き合うことの尊さを知る心を育てよう。」

正心保育園 保育方針

当園では豊かな宗教的情操教育の中で、心身ともにたくましく感性豊かな子どもを育てる『まことの保育』を保育方針とし実践しています。

子ども達が様々な体験をしながら充実して楽しく遊ぶ中で、
子どもの意欲・主体性を育て、思いやりとたくましさを持った「生きる力」の基礎づくりを目指します。

保育目標

心身共に健やかなる子ども 素直で思いやりのある心をもつ子ども よく考え、かつ自主性のある子ども 豊かな感性、創造性のある子ども

目指す保育士像

正心保育園 保育目標

正心保育園のスタッフは、尊い仏の子どもを育てさせていただくことに喜びを感じ、子どもと共に育つ人間でありたいと考えます。日々、子どもと一緒に仏さまに手を合わせながら、決して個人主観の保育を行うのではなく、み教えの上から常に自らを振り返らせていただき、仏さまの智慧と慈悲の眼差しの視点に立ち、一人ひとりが 『輝くいのち 輝く子ども』 であるようにと願いながら保育に努めます。

保育事業

正心保育園 保育事業

時間延長保育
開園時間は午前7時〜午後7時です。
乳児保育
0歳児より入園できます。
障がい児保育
心身にハンディーを持つお子さまをサポートいたします。
一時預かり保育
家庭の事情により一時的にお預かりいたします。
放課後児童クラブ(学童クラブ)
小学校児童の放課後の生活を守ることを目的とする事業です。

正心保育園

正心保育園 保育活動紹介

 

キッズビクス(エアロビクス)

正心保育園 キッズビクス

毎月3回、専門の講師を招いてキッズビクス(エアロビクス)を行います。

<ねらい>

『運動能力の向上』−特に心肺機能の強化と筋肉の柔軟性を養います。
『音楽能力の向上』−音楽に合わせて体を動かすのでリズム感を養います。

書道

正心保育園 習字

毎週月曜日、専門の講師を招いて習字を行います。正しい字は正しい姿勢から始まります。

墨や筆を使い、習字をすることで字も学びます。

正心保育園 保育活動

英語で遊ぼう(Let's Enjoy English!)

英語であそぼう (Let's Enjoy English!)

毎月2回、専門の講師を招いて英話を楽しく学びます。詰め込み方式ではなく、歌・ダンス・ジェスチャーゲームなどを通して自然と英語の音を聞き取り、遊びながら正しい表現、英語力を身につけていきます。

新体操

新体操

毎月2回 専門の講師から新体操のレッスンを受けています。ストレッチで身体を十分に柔軟させ、新体操の手具であるフープ・リボン・ボール等を使用して、音楽に合わせて楽しみながら行います。

正心保育園 保育活動

エイサー

正心保育園 エイサー

音楽表現活動の一環として沖縄伝統舞踊エイサーをしています。2002年沖縄本土復帰30周年を機に、平和について学ぶ取り組みの一つとして始めました。現在、当園運動会の発表をはじめ曽於地域の各種イベント等にも参加をしています。

朗読

朗読

子どもたちが理解しやすい詩や歌などを朗読しています。心を落ち着けてゆっくり読むように心がけており、また、感情をこめて発声することで能動的な表現活動となり、脳の活性化につながります。

正心保育園 保育活動

正心保育園の体験保育

正心保育園の体験保育 稲刈り 田植え イチゴ狩り 芋ほり

正心保育園の体験保育 海岸清掃 植物の成長 パン作り

このページの先頭に戻る



コンテンツはここまで